猫好き主婦の家計建て直し計画
ちょっと足りない生活費、借りて返して、あっという間に100万円。建て直します我が家の家計。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ためらい

サラ金の建物に足を踏み入れるのは、かなり勇気のいるものだ。誰かに見られるかもしれないし、手続き終了まであの事務所の中で待つのは、かなり気まずいものがある。そこで私は、インターネット手続きで申し込む事にした。

自分の住所、電話番号等、おきまりの個人情報を入力し、次の画面へ進む。

次ページの入力項目を見た時、私は一瞬ためらった。自分の旧姓や実家の親の名前を入力しなければならなかったのだ。

今の時代、その気になればこの程度の情報はあっという間に調べられるだろう。だが、サラ金の書類の上に、自らの手で親の名前を記す事に、私はどうしても罪悪感を感じずにはいられなかったのだ。

罪悪感を押し殺しながら入力を続けたが、無言の重苦しい作業に耐え切れず、ついに私はフリーダイアルのオペレーターによる手続きに切り替えた。
スポンサーサイト



  1. 2005/06/18(土) 21:08:30|
  2. 返済&建て直し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nekosuki22.blog13.fc2.com/tb.php/5-fb774fa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。