猫好き主婦の家計建て直し計画
ちょっと足りない生活費、借りて返して、あっという間に100万円。建て直します我が家の家計。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏草や...

猫の額ほどの小さな庭でも、雑草ははえてくる...。

先週末、やろうやろうと思いつつ、つい先延ばしにしていた「草むしり」を決行した。
この暑さの中でも、雑草たちはスクスクと成長し、立派に丈夫に、はびこっていた。
私は全身汗だくになり、やぶ蚊に刺されながら手当たり次第、わしわしと草をむしった。
フェンスにからまったどくだみをバリバリと引き抜いた瞬間...!

 チクッ! 

肘の上辺りに激痛が走った。
「あ痛、あ、あ?あぁぁぁっ!!い、痛いぃぃぃっ!!!」
何が起こったのかわからず、腕を払うと、大きな足長バチがころころっと、地面に転げ落ちた。
あ...ハチに刺されたのか、私よ...。
あわてて家に入り、インターネットでハチに刺された時の処置法を調べた。
まず最初にすることは、傷口をぎゅうぎゅう押して、針と毒を押し出すこと。
私は、血が出るまで押して押しておしまくった。
こんなことで医者にいくわけにはいかない。今月も、また赤字になりそうなのだ。
たかだかハチ一匹のために、借入額を増やすわけにはいかないのだ。
気合いと根性で、なんとか毒を押し出し(全部出し切れたかどうかは定かではないが)後は、ひたすら保冷材で傷跡を冷した。
ケーキやさんでもらった保冷材、捨てずに冷凍庫にためておいてよかった。
幸い、翌日には腫れも引き、痛みもなかったので、医者に行かずに済んだ。

夏の終わりから秋にかけては、ハチが活発に飛ぶ季節。
みなさまも、お気をつけ下さい。

せっかく私が医療費を節約したにもかかわらず、その夜、ダンナが銀歯を持って帰ってきた。
「かぶせておいた奥歯が取れたから歯医者に行く。」
...は、はぁ、それは早く行かないとね...。
どうやら今月も借り入れ決定のようだ....。

スポンサーサイト

  1. 2005/08/22(月) 14:36:07|
  2. 余談(ちょっと一休み♪)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。