猫好き主婦の家計建て直し計画
ちょっと足りない生活費、借りて返して、あっという間に100万円。建て直します我が家の家計。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「マリア・デュヴァルからの手紙」2

数ヶ月ぶりの更新です。

まだ生きてました、ええ、なんとか...


今年に入って新しい職を得たダンナ。

毎日がんばって働いてくれています。

休みもなく (月に一回くらいはあるかな...)

明け方に帰ってきて、私と入れ違いに寝る生活。

それでも、仕事にありつけたおかげで、我家の借金は

増えることなく生活できています。


三ヶ月ほど前に、このブログへコメントを頂きました。

遅くなってすみません、ちゃんとお返事かきました~。

そのコメントというのが、あの 「マリア・デュヴァルからの手紙」 についてでした。

まだ送りつけているみたいですね、あんな手紙をしょうこりもなく!!

あそこまでミエミエな、怪しい詐欺ダイレクトメールを受け取ると、

なんだかバカにされているような気がして腹がたちます。

あんなウマイ話がこの世にあるわけがありません!

お金も幸運も、自力でゲットするのが一番確実で安全です。

借金を抱え、苦しい生活を経験すると、少しは頭の視力が良くなるみたいです。

得体の知れない霊能力者に払うお金があるのなら、

少しでも借り入れを返済しないと





スポンサーサイト

  1. 2009/06/12(金) 18:42:35|
  2. 借金の元凶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ああ、ついに…

今月は、とうとうシンキのお世話になってしまった。
あと三日耐え抜けばお給料日だったのに…。むむぅぅぅ

夏のボーナスが半減したのが痛かったなぁ、やはり…。

でも今回は、ダンナに内緒で借りたりはしない。
用途と明細をちゃんと見せ、足りない分を借り入れする旨相談した。

無金利の期間にちゃんと返さねば。


  1. 2006/10/10(火) 23:59:15|
  2. 借金の元凶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

誘惑のカード

今月、我家の家計は非常に苦しい。

いや、もちろん、いつも苦しいのだが、
今月は、特に苦しい。

これまでも、今以上苦しい時はあったが
苦しさをあまり実感しなかった。
なぜなら、カードローンがなんとかしてくれたから。
「あ、足りない。」と思った時、なんのためらいもなくATMの前に立ったから。

今はそれができない、いや、できるのだが、
したくないのだ。
今、カードローンのお世話になったら、なし崩しに
借入額が膨らんでしまいそうで、マジ怖い。

秋の発表会シーズン。
娘の習い事も、大会だ発表会だとお金がかかる。
レッスン代や衣装代だけではない、
会場までの交通費や昼食代、
練習場所の使用料など、目に見えないお金がどんどん出てゆく。
法事や親戚付き合いの交際費もかかってくる。

ああ、引き出しの奥底にしまいこんだシンキのカードが
手ぐすね引いて待っているようだ…。


  1. 2006/09/19(火) 16:47:46|
  2. 借金の元凶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

家庭内不和

先日、久々にダンナと家計の状況について話し合った。

相変わらずの綱渡り生活をなんとかしたい。

「車に乗らない生活を考えてみない?」
私の提案にダンナは一瞬言葉を失った。
「少しは家計改善しているんじゃないの?」
ええ、確かに少しは改善していますよ、少しはね。
銀行系カードローンの借入額は少しずつ減っている、
だが、減るそばから金利に喰われてしまうのだから、
もう少し月々の返済額を増やしたいのだ。
それに予想外の冠婚葬祭やら行事やらが重なったりすると、
どうしてもシンキに頼らねばならない。
翌月にはちゃんと返済するから、シンキの借り入れが増えることは無いが。
毎月借り入れなしの生活をしたいのだ。

「それならいいじゃん。」
「は?いいって、なにがいいのよ?」
「銀行のローンは少しずつでも減ってるし、サラ金の借り入れは
次の月には返しているんだから、これ以上増えないじゃん」
「でも、今のままじゃ完済まですごく時間がかかるんだよ」
「少しでも借金が減っているなら車を手放す必要ないよ」

その言葉を聞いたとき、私の中で緑色の炎がちりちりっと燃え上がった。

長くなりそうなので、続きはまた後日。


  1. 2005/10/10(月) 09:02:05|
  2. 借金の元凶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今月も...

マイナス...?

ボーナス月なのに、なぜ??
それは、これまで滞納していた全ての支払いが集中するため。
そして、ボーナス額の半分を占める住宅ローンの支払いのため。

ついつい先延ばしにしてきた住宅ローンの借り換え...本気で考えなくては。
色々なサイトで借り換えシュミレーションをしてみたが、
一番魅力的だったのは新生銀行の「金利1.0%」
しかも、何度でも繰り上げ返済の手数料が無料。

心配なのは、カードローンの借り入れがあるせいで、
借り換えの審査が通らないかもしれないこと。
こればっかりはウソはつけない。
どうせ調べればわかることだし。


ちなみに、今月の通帳残高は、6,160円。

これで次のお給料日まで...もつわけないか。

またお世話になります、シンキのお兄さん。(無金利返済でごめんね)


  1. 2005/07/27(水) 21:08:31|
  2. 借金の元凶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。